これで色彩検定はバッチリ!? 暗記の鍵を握るのは「●イミン」だった!?

こんにちは、1級 色彩コーディネーターのイシカワです。

独学受験生のみなさん、いかがお過ごしでしょうか?

「慣用色名がおぼえらんないよ~。今日から徹夜で暗記!寝ません!」なんてことを考えていませんか?

medium_2571813271

photo credit: matley0 via photopin cc

まあ「今日から寝ない」のは大げさにしても「試験の前日から寝ないで勉強して そのまま試験へ・・・」くらいに考えている方は結構いるかもしれません。 

管理人も学生時代は、よくこういうことをやってました(笑)

眠っちゃうと、覚えた事を忘れそうな気がするんですよね。

が、しかし。

実は、科学的にみてこの一夜漬け暗記法は効率がよろしくないそうです。

ヨーク大学とハーバード・メディカルスクールの科学者らによる実験で、新しく覚えた知識は、覚えた直後に思い出そうとするより一晩眠ったあとの方がより早く正確に思い出すことができるということが示されました。
Gigazine「テスト直前まで暗記するより、前日までに覚えて一晩寝る方が効果的

要するに「ちゃんと睡眠をとったほうが暗記にいいですよ」ということ。

「寝ておきて繰り返す」ことで記憶が強化されることは経験上なんとなくみんな分かっていると思うんですが、キチンと科学的に解明されると心強いですね。

残り数日となりましたが、前日はぐっすり眠って試験に臨みましょう! 全ての色彩検定 独学受験生が合格しますように!! 頑張れ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です