色彩検定’09改訂対応問題集の発売時期に関して各出版社に問い合わせ中

昨日の試験は皆様ご苦労様でした。
試験は終わるが人生は続く…ってことで。ウカウカしてもいられないわけですよ。問題集が2009年度改訂版に対応するのはいつなのか?そこが気になるわけです。

気になって早速本日本屋さんに出かけたんですが、案の定。

旧テキスト(2005年改訂)対応問題集が堂々と売られている(*注:2009年6月時点の内容です)

これ、受験生にしてみたらちょっと(いや大分)問題ですよね。
amazonみたいに古本も扱うとこならまだあれだけど、新刊書店で「新テキスト対応」とか書いてる本を買って実は使えませんでした…ってのは。

で、本日、主要出版社9社にその辺の対応状況を質問するメールを一斉に送ってみました。 

■新星出版社(わかる!色彩検定問題集2級 など)
■技術評論社(改訂版 色彩検定2級 ポイント整理+問題集 など)
■明日香出版社(いもづる式でスラスラとける! など)
■毎日コミュニケーションズ(色彩検定ハンドブック2級 など)
■DAI‐X出版 (色彩検定2級合格テキスト&問題集 など)
■日本能率協会マネジメントセンター(色彩検定2級短期合格テキスト など ※サミュエルが編集に携わってる本)
■アスキー(※ヒューマンの問題集 など )
■ファッション教育社( 色彩検定2級模擬テスト集 など)
■ナツメ社(ひとりで学べる色彩検定2級・3級試験テキスト&問題集 など)

以下の文面にて送付しました。

[色彩検定・関連書籍の2009年度改訂版への対応状況・予定の問い合わせ]

この度は、御社から出版されております「○○○○○○」などの色彩検定関連書籍における2009年度改訂への対応状況に関して問い合わせをさせていただきました。

既にご承知のことと存じますが、色彩検定は2009年度から新規テキスト(2009年度改訂)に移行しております。以降に伴う経過措置として旧テキストでも対応可能とされた2009年度夏季検定も終了し、2.3級に関しては新テキスト(2009年度)対応の参考書・問題集が望まれている状況です。
 
そのような現況において御社出版物の新テキストへの対応予定を教えていただければ幸いです。
お忙しいところ大変恐縮ですが、以下の質問にご解答くださいますようお願いいたします。

[質問1]:御社書籍が2009年度改訂に対応する時期をお答えください(予定で構いません)。

[質問2]:タイトルにおける「新テキスト対応」などの表現をどのようにするおつもりですか?
※前回(2005年度改定)改訂時に「新テキスト対応」「改訂新版対応」などと表記した書籍が多く、2009年度改訂で同様の表現をとる書籍が混在することは混乱の原因になると思いますが、いかがお考えでしょうか?

担当者の皆さんもお忙しいところとは思いますが、お返事ぜひお願いします!!

追記:その後各出版社のみなさんからご回答を頂くことができました。忙しい中返信いただきまして本当にありがとうございました。

回答の結果は「色彩検定’09年度改訂に対する各問題集発行元の出版社対応状況」で発表しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です