高校生の合格者は全国で7人!17歳の高校生が色彩検定1級に合格!

重要 新型コロナウィルスの感染拡大により 2020年6月に実施予定だった色彩検定 夏期検定が中止になりました。 詳しくは色彩検定公式サイトの案内をご確認ください。

こんにちは、1級 色彩コーディネーターの石川です(@shikisai_online)。

2月5日付けの中日新聞さんのWEB記事によると、17歳の高校生が色彩検定1級に合格したそうです。高校生の合格者は全国でたった7人とのこと!

う~ん、頑張りましたね!

小松工業高校マテリアル科三年の北村元統(あさと)君(17)=白山市北成町=が、色に関する知識や技能を問う色彩検定一級に一発合格した。二〇一三年度の合格率は35%で、高校生は全国で七人だけの難関。「知識が通用すると分かってうれしい」と喜んでいる。中日新聞「難関 色彩検定1級合格 小松工・北村君「メークで母孝行」」WEB魚拓

リンク先の記事にある「楽しく勉強してきたので、落ちても無駄にはならないと思っていた」という彼の言葉は素晴らしいですね。

よく「この検定は役に立ちますか?」という質問をされる方がいるんですが、残念ながら、取得しさえすれば黙ってても勝手に役に立ってくれる資格なんてものは世の中に無いですね。

そうではなく「この資格を取って自分の仕事に役立てよう!」という意識でないと、どんな高等・難関な資格を取得しても多分意味は無いと思います。

なにはともあれおめでとうございます!

まとめ

というわけで、17歳の高校生が色彩検定1級に合格というお話でした。

当ブログおすすめの色彩検定 通信講座
種類:通信講座
備考:こちらはヒューマンアカデミーの「通信講座」。DVD講義なので空いた時間に学習が可能! 2.3級に対応しています。

種類:通信講座
備考:テレビでもおなじみの通信講座のユーキャンです。(注意:ユーキャンの講座は 色彩検定の講座ではなく(社)日本パーソナルカラリスト協会が主催する パーソナルカラリスト検定2・3級への対応となります。関連情報として掲載いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です