1級戦線に異常アリ!?問題集が壊滅の危機に・・・

ショック:イメージ

こんにちは、1級 色彩コーディネーターの石川です(@shikisai_online)。

管理人の私見として言わせてもらえば 色彩検定は独学だけで十分に合格できます

「色彩検定ONLINE」開設当初から 当ブログでよく読まれている記事のひとつ「色彩検定は独学で大丈夫!?」の冒頭で私はこう書き、そして その理由を次のように説明しました。

メジャーな検定であるために、市販の問題集も出揃っており、ネットなどで出題状況などの情報を把握しやすい点が、独学でも十分に合格可能な環境を作り出しているのです。

このブログを開設してから早いもので10年以上が経過しました。

これまで一度もこの考えが揺らいだことはありませんでしたが、ここ数年、どうも1級受験に関しては、独学だけで「十分に」合格できるとまでは言い切れない状況が訪れています。

ショック:イメージ
1級問題集が相次いで絶版・・・

どういうことか?

1級に対応した問題集が、1次用、2次用ともに、非常に入手しづらい状態になってしまっているのです。

もともと、色彩検定の1級に対応した問題集・参考書は種類が非常に少なかったのですが、現在、まともに手に入るものはほんの少しの状態です。

アマゾンなどのネット通販では、古書価格が高騰し、なかには数万円をつけているものすらあります。

先日も独学受験生の方から「いくつもの書店を回ったが1級対策本が入手できなかった」旨のコメントをいただきました。

私も気になって1級対策本を出版している版元にメールを送り、増刷の予定などを確認してみたのですが、かえってくるのは「増刷の予定なし」「絶版です」との返答ばかり。

もはや1級の独学受験は、数万円の古書価格を支払える金持ちにしか無理なのか?

対策本が登場しました!

・・・と、諦めていたのですが、老舗スクールの色彩活用研究所(旧・サミュエル)が監修した1級関連書籍3冊に関しては、現在でも書籍販売ページから新刊本で購入可能です。

実はこちらの書籍に関しても、出版元の角川文芸出版に問い合わせており「重版の予定は現在のところございません」との回答を得ておりましたが、その後、安定して購入できるようになりました。

1級受験を考えている方は早めに入手しておきましょう。

1級対策問題集の管理人おすすめはコチラのページでも紹介しています。

書店の色彩検定コーナー2

色彩検定・独学受験におすすめの1級問題集&参考書【2020年版】

2015/06/05
当ブログおすすめの1級2次対策!
1級2次はとにかく問題量をこなすことが大事。「44カラースクール」の動画付き問題集は、収録設問数が豊富なのでおすすめです(管理人レビュー)。 当ブログ限定割引! 申込フォーム「クーポンコード(6桁)」欄に「SKO111」を記入して申し込むと1,000円引きで購入できます!

2 件のコメント

  • 初めまして
    色彩検定2016年度1級を受験したものです。
    今回メールさせていただきましたのは、お礼を言いたくご連絡させていただいております。私は高校の時3級を受験してはいたものの10年も前のことで、こちらの解説なくしては問題の意味さえ分からなかったと思います。覚えておくべきポイントがとても明確でスムーズに情報を集め暗記することができ合格することができました
    参考書は使わず(入手できず)過去問とこちらのHPの情報から色名を覚え合格することができました
    このHPをつくってくださり、本当にありがとうございました
    唐突なご連絡失礼致しました
    今後もHPの運営応援しております

    • mさん、コメントありがとうございます。
      そして、なにより色彩検定1級の合格おめでとうございます!

      個人で運営しておりますので、このようなコメントを頂くのがなによりの励みになります。

      参考書を購入できなかったとのことで、さぞかし勉強が大変だったと思います。
      心より合格をお祝いしたいと思います。

      これからも、当サイトをよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です