色彩検定の「公式テキスト」が最も安く買えるのは?ネット通販の価格を比較してみた

色彩検定の「公式テキスト」が最も安く買えるのは?
  • URLをコピーしました!

こんにちは、1級 色彩コーディネーターの石川です(プロフィール)。

この記事では、色彩検定の公式テキストを少しでも安く・お得に購入する方法を紹介しています。

注意

2020年に色彩検定の公式テキストが改定されました。改定にともなう注意点などをまとめた記事も合わせてお読みください。

目次

「公式テキスト」の価格は?

色彩検定「公式テキスト(2020年改訂版)」の価格は以下の通りです。※2023.10時点

  • 1級:4,070円(税込)
  • 2級:2,970円(税込)
  • 3級:2,420円(税込)
  • UC級:2,310円(税込)

一般的な書籍と同様に、本体価格はどのお店・ネット通販を利用しても同じ金額になります。

このため、価格差が発生するとすれば「送料・手数料」の部分が重要になります。

「公式テキスト」が買えるのは?

書店の色彩検定コーナー2

色彩検定の問題集や参考書は、多くのお店で手に入れることができますが、「公式テキスト」を扱っている場所・サービスは限られています。

色彩検定の公式テキストが入手できるのは、以下のお店・サービスになります。

一般書店

色彩検定 公式テキストは、全国の書店で購入できます。ただし、常に在庫を持っているお店は限られるため、取り寄せになるケースも多々あります。

色彩検定の申込み手続きにも対応している「特約書店」の場合、テキストの在庫が確保されている場合が多いので、まずはそちらを確認してみましょう(特約書店はこちらで確認できます

一言メモ

ブックファーストのような大手書店であっても、取り寄せになってしまうケースがあります。

ネット通販

色彩検定の公式テキスト(古書ではなく新刊書)が購入できる 主要なネットサービスは以下の通りです。※2023年10月時点

一言メモ

以前は Amazon、紀伊國屋書店など一部サービスでしか購入できませんでしたが、現在は 主要なネット通販の多くで購入できるようになっています。

ネット通販の送料・手数料を比較

スクロールできます
ストア送料手数料発送までの期間
楽天ブックス
送料無料
※注文の金額・点数にかかわらず
代金引換:330円
コンビニ店頭支払い:330円
最短で 注文の翌日
Amazon
・本州・四国:410円
・北海道・九州・沖縄・離島:450円
注文合計 2,000円以上で無料
※プライム会員は無料
代金引換:330円/個最短で 注文の翌日
※お急ぎ便利用時
honto
全国一律:330円
※注文合計 3,000円以上で無料
宅配便指定:110円
代引き:注文合計 1.5万円未満:360円 ※1.5万以上は無料
出荷翌日~2日で配送
※離島など一部地域を除く)
色彩検定
公式ストア
全国一律:600円
※注文合計 4,000円以上で無料
なし3営業日
前後で発送
※2023.10時点 ※価格はすべて「税込」

楽天ブックス

送料
  • 送料無料 ※注文商品の金額、点数にかかわらず
手数料
商品到着までの目安
備考

注文金額に関わらず送料無料。手数料も(カード決済の場合)無料なので 最もお得に購入できるのがこちら。

ポイントでの支払いも可能(手数料なし)なので、楽天会員の方にはこちらがおすすめです。

Amazon アマゾン

送料
注意

「日時指定便」や「お急ぎ便」などは別料金になるので注意が必要です(詳細はこちら)。ただし Amazonプライム会員、Prime Student会員は、配送オプションにかかわらず配送料無料

手数料
商品到着までの目安
  • 最短で 注文の翌日にお届け ※お急ぎ便利用時
備考

「注文合計:2,000円」が送料 有/無のラインです。色彩検定 公式テキストは各級とも単品で2,000円以上するため、いずれも送料無料で購入することができます。※販売/出品がアマゾン本体の場合

hotno ホント

送料・手数料
  • 3,000円(税込)以上の注文:無料
  • 3,000円(税込)未満の注文:330円(税込)
  • 提携する実店舗(丸善・ジュンク堂・文教堂 など)で受け取る場合:送料無料
手数料
商品到着までの目安
  • 注文後1~3日以内に出荷 ※最短24時間で出荷
備考

丸善・ジュンク堂・文教堂などが加盟する書籍のネット通販大手サービス。

「注文合計:3,000円」が送料 有/無のラインになるので、公式テキストに加えて 問題集などを一緒に購入しましょう。頻繁に「送料無料キャンペーン」も行われています。

また、独自のポイントサービスも用意されており、買上げ商品 100円(税抜)ごとに1ポイントが付与され、1ポイント1円で利用可能です。

販売ページへ「honto」の色彩検定公式テキスト販売ページはこちら

色彩検定 公式ストア

送料
  • 全国一律:600円(税込)
  • 注文書籍の合計金額が4千円以上の場合:送料無料
手数料
  • 手数料:なし
商品到着までの目安
  • お支払い完了日より、3営業日前後で発送
備考

色彩検定協会が運営する 公式ストアです。決済方法は「オンラインクレジット決済、コンビニオンライン決済」のいずれかになります。

公式テキスト、過去問題集在庫が常にあることが最大のメリットでしょうか?

一言メモ

以前は、送料が 地域・決済方法によって異なりました。また、決済手段が「郵便振込」か「代引き」の2択しかなく、とても使い勝手が悪かったのですが 2023年から改善されました。

「古書」を購入する場合の注意点

色彩検定では、数年に1度 公式テキストの改定(リニューアル)が行われてます。

現在、1~3級の最新バージョンのテキストは「2020年改訂版」と呼ばれるものです。

UC級は「2022年改訂版」が最新のものです。

古書を購入する場合は、そのテキストが「最新版」かどうかを必ず確認するようにしてください(※見分け方はこちら)。

色彩検定においては「公式テキストの範囲=試験範囲」となっているため、古いバージョンのテキストを入手してしまうと、受験に不利になってしまいます。

MEMO

1つ前のバージョン(2009年改定版)のテキストでも、2020年度 夏期(2.3級)/2020年度 冬期(1級)の試験までは 対応可能です。※詳しくはこちらの記事をご覧ください。

まとめ

というわけで、色彩検定の公式テキストがお得に購入できるサービスの調査結果をまとめてみました。

送料や決済方法の多彩さ、使い勝手などなどを考慮すると、現状では、Amazonが一番お得で 楽チンかな という感じですね。

1級公式テキスト
created by Rinker
¥4,070 (2024/04/24 22:07:59時点 Amazon調べ-詳細)
2級公式テキスト
created by Rinker
¥2,970 (2024/04/24 18:47:36時点 Amazon調べ-詳細)
3級公式テキスト
created by Rinker
¥2,420 (2024/04/24 18:15:39時点 Amazon調べ-詳細)
UC級公式テキスト
created by Rinker
¥2,449 (2024/04/24 03:45:42時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事 管理人おすすめの問題集・参考書は↓以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
色彩検定:独学受験におすすめの「2・3級」問題集 こんにちは、1級 色彩コーディネーターの石川です(プロフィール)。 この記事では、色彩検定の独学受験者の皆さんに おすすめの「2級」「3級」の問題集を紹介していま...
あわせて読みたい
色彩検定:独学受験におすすめの「1級」問題集・参考書 こんにちは、1級 色彩コーディネーターの石川です(プロフィール)。 この記事では、色彩検定を独学受験する皆さんに、おすすめの1級用 問題集・参考書を紹介しています...

独学でも大丈夫? ※学習時間が取れない方のために

「忙しくて 勉強時間がとれない」「どうやって勉強していいかわからない」という方におすすめなのがキャリカレの「カラーコーディネーター講座」。

講座の特徴
  • 「最短1ヶ月」での資格取得を目指すカリキュラム
  • 不合格だった場合には 受講料を「全額返金」してもらえる
  • 1年間の長期学習サポート(質問は何度でも無料)
  • 東商 カラーコーディネーター検定試験(スタンダードクラス・アドバンスクラス)にも対応 ※W受験プランの場合
  • 色彩検定のみの単体受講であれば「31,900円~」受講可能 ※東商カラコとのW受験プランは「36,600円(WEB割引適用時)」
※とりあえず資料だけ取り寄せたい方はこちら(無料)
色彩検定の「公式テキスト」が最も安く買えるのは?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次